患者様が先生を選ぶ時代です。
特に歯科治療の中で、期間も長く、治療費も自費で(一部の特定疾患は保健適用となっていますが)、
技術の差が出やすい治療となりますので、担当医との相性、治療方針、技術等を充分理解して決めて
頂く事をおすすめ致します。
治療の流れ

1.初診:治療の概略のお話
2.精密検査:歯の型 写真 レントゲン分析
3.診断:治療方針の詳しいお話
4.治療:
5.メインテナンス 1期治療(乳歯列期、6-12歳)
2期治療(永久歯列期、12歳以上)

治療は期間を必要とし、あなたの協力が治療の結果を左右します。
わからないところは遠慮なくご質問していただき、納得されてから、治療を開始しましょう。

 
当院矯正の8つの安心
1.矯正認定医です
  当院矯正スタッフは、全員大学病院所属の専門医です。
  質の高い治療を保証いたします。
2.大学病院に準じた診療
  大学病院の治療スタイルをそのまま提供いたします。
3.専門学会に発表をしています。
  最新の医療を習得するため、毎年開催される専門学会に参加するだけでなく、
  積極的に発表を行っております。
4.顎の発育・非抜歯矯正治療
  子供の矯正治療より顎の発育を促し、バランスのとれた顔立ちとともに
  将来の非抜歯による矯正治療をめざしております。
5.痛みの少ない治療
  痛みを最小限にするため、治療の最初は、最も柔らかい形状記憶合金を装着します。
6.見えにくい装置
  治療は透明なセラミックブラケットと見えにくいワイヤーを用意しています。
7.見えない装置
  希望により、歯の裏側の装置、マウスピースの見えない装置もございます。
8.虫歯、歯周病の予防
  きれいな歯並びだけではなく、矯正治療中の歯磨き指導を始め、
  虫歯・歯周病の予防にも力を入れております。

 
矯正治療のスタート時期
基本的に歯と歯を支えている歯槽骨が健康であれば、何才でも矯正治療は可能です。
先ず、ご本人又はご家族の方、誰でも、歯並びが気になったら一度矯正専門医に
相談する事をおすすめ致します。
矯正治療は子供の治療と思ってらっしゃる方が多いようですが、
近年は、20~40代の成人矯正の人口が増えてきております。
自分の歯の健康は、体の健康、心の健康につながります。