歯の色は真っ白というイメージはありませんか?
歯の色は個性がありさまざまな色をしています。それが個性なのですが、それは食べ物や飲み物が付着する外因子によるもの。これは歯のクリーニングをすれば落ちますが、内因子によるものは加齢や薬剤などの影響で色が濃くなってきます。ホワイトニングは薬剤を使い歯を白くしていく方法です。
ホワイトニングには大きく分けお家でやるホームホワイトニングと歯科医院でやるオフィスホワイトニングがありお忙しい方、面倒くさいという方は1日でできるオフィスホワイトニングがぴったりです。

歯面に薬剤を塗り光を当てて活性化させ色素を分解していきます。

初回1クール(20分)を3回行います。

必ずどの薬剤でも色の逆戻りがあります、色の戻りが気になり気になりだしたらメインテナンスをしていきます。
元々の歯の色により白さは変わってきます、処置の回数やメインテナンスの頻度もかわりますので始めよく主治医とご相談ください。