インプラントQ&A

インプラント治療とは、手術によって、歯を失った顎骨(あごの骨)の中に人工の歯根を植え込み、
人工歯を取り付ける方法です。顎の骨と人工歯根によって、しっかりと人工歯を支えることができるのです。
まるで本当の自分の歯のように生活できる。それがインプラント治療です。


当医院ではインプラント手術をより安全に確実に行うために術前のCT撮影によりコンピュータシュミレーションを行い、インプラント手術に望んでおります。

ブリッジで治療する場合には欠損部分の両隣の健全な歯を削らなければなりません。
部分入れ歯(部分義歯)を取り外しする違和感があり、金具(クラスプ)を取り付けるため、見た目が悪くなります。
インプラントなら健全な歯を傷つけず治療でき、入れ歯のように、支えの歯、金具も必要ありません。 インプラントQ&A